スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Valencia】Siento algo especial por Pellegrino 

Nuevo entrenador pero ya conocido



12-13シーズンの新しい監督が決定しました。
マウリシオ・ペジェグリーノ。来シーズンから2年の契約でバレンシアを率います。

ペジェさんは1999-2000シーズンから04-05シーズンまでのバレンシア黄金時代にCBとして活躍。
リーガ優勝2回、UEFAカップ、ヨーロッパスーパーカップ、スペインスーパーカップそれぞれ一回ずつの優勝と輝かしいプロフィールを持っています。

彼は冷静にゲームの流れを読む彼は「ピッチ内の監督」とまでいわれ、ベニテスさんからの絶大な信頼を得ていました。
引退後はベニテスさんが率いていたリバプールで第2監督を務めていたほど。(たしかインテルにも一緒に行きましたね)
そんなペジェさんでしたから「いつかは監督になるだろう」思っていたバレンシアファンは多いはず。
私もその一人。そう、いつかは、と思っていました。いつかはと。


2004年に私が初めてバレンシアに行ったとき、彼はまだ選手でした。
パテルナで、アイマールと話をしていたペジェさんをよく覚えています。(私はそのころアイマールファンでしたから彼のことばかり見ていたのです)

その彼が来シーズン、監督として戻ってくる!
本当に時のたつのは早いものですね。。。

なんだかとても特別なものを感じます。
やっぱり、バレンシアで選手として活躍していた人が監督として戻ってくるってファンとしては感慨深いものがあります。
キケさんの時もそうでした。(キケの選手時代は知りませんが)

あまり過度の期待はプレッシャーになってしまうかもしれませんが、それでも、やっぱり、ペジェさん、期待していますよ!!!

今、変なことに気が付いてしまった。
ペジェさんも背番号は「2」だったのね。。。キケも「2」だったのよねぇー
なんか不思議な一致。

mauricio-7-5-2012g.jpg


あ、スタッフってどうなるのかなぁ…
オチョトレナさんは残るのかな。


mauricio-7-5-2012m.jpg
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。