スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española】Viaja a Suiza 

Último entrenamiento



_CRS1957_1.jpg


RTVEの動画
Ramos se pierde el entrenamiento
セルっちは午後の練習をお休みしましたが、大したことはないみたいです。

España se despide de Austria


すでに今日(29日)にスペイン代表は明日の韓国戦のため、オーストリアからスイスに移動しています。


昨日28日はオーストリアキャンプの最後の日となりました。
28日はオーストリアの祝日。
Schrunsではいつもの年なら家族でバーベキューをしたり、緑の美しい季節を山で楽しんだりするのだそうです。
でも、今年は別。
ワールドカップチャンピオンがすぐそこに来ているのに見に行かないなんて考えられない!
と、言ったかどうかはわかりませんが、とにかく3000人ものファンが練習を見に訪れたのです。

スペイン代表の練習を見るにはさらにひとり10ドル払わないと見れません。
それでもこの日が最後の練習となれば、高くはない!
練習終了後にはグラウンドに流れ込み、選手たちとともに写真をとったり、サインをもらったり。
私かからすればこれで10ドルは安いかも?!ですよ!

この日、やはり多かったのは子供たちの姿。
スペイン代表のユニフォームを着た子どもたちもいれば、バルセロナ、レアル、さらにはアトレティコやビルバオのユニを着た子供もいたのだそうです。ビルバオのユニを着ていたのは女の子だったそうです!もしかしてジョレンテにやられちゃったのかしら?!

スペイン代表の中で人気の高かったのはビージャとトーレスのユニ。カシージャスのユニの子も結構いたそうです。


Aún quedan con los jugadores elegidos.
_CRS1672_1.jpg


最終リストが発表されたのが27日の日曜日。

バルセロナとビルバオの選手たちが合流するのは30日の韓国戦の後。

つまりユーロに行かれない、と宣告された選手たちはあの後もオーストリアでのキャンプに残り、
明日の韓国戦を戦わなければなりません。

なかでも一番辛いのはソルダード、でしょうね。
昨日は彼の27歳の誕生日。
彼の人生の中でもっともつらい誕生日だったのではないでしょうか。

ユーロメンバーから漏れてからの彼の態度は素晴らしかったし、昨日の練習でも彼は笑顔を見せていました。
本当は「やっていられない」って気持ちもあったかもしれないけど、これで終わりじゃないですからね。


ソルダード以外の選手たち、モンレアル、ブルーノ、ドミンゲス、ハビ・ガルシア、アドリアン、ベニャトも代表と過ごす時間を楽しんでします。
デル・ボスケ監督じゃありませんが
「8月にはまた親善試合がある。彼らは代表のすぐ近くにいる選手たち。
 これからも彼らを見続けていく」

いつまた選ばれても良いように、彼らもまた切磋琢磨してください。
でも韓国戦の後は少し、お休みしたいでしょうね。


代表の今後ですが、明日は20時から韓国戦。(20時~)
そのあと、5月31日はスペインに戻ってお休み。

6月1日、ようやっとバルセロナ、ビルバオの選手たちが加わって練習開始です。
6月2日は翌日の中国戦のためセビージャへ移動します。



スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。