スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española】Croacia × España 

EUROCOPA | GRUPO C
CROACIA 0 - ESPAÑA 1



1340054776_extras_albumes_0.jpg

RTVEのアルバム
El Paisのアルバム
El mundoのアルバム
RFEFのアルバム

試合の日のお散歩の様子。サインをもらったり。写真を一緒にとるならこのときがねらい目。
Último paseo de la selección española antes de Croacia
やっぱりみんな苦しんでいたのね。Sufrió más que nuncaは大げさだろう、と思うけど。
La afición sufrió viendo a España



「この試合は難しくなるな」と試合開始後すぐに感じましたが、まさか88分までゴールを奪えないとは!

クロアチアにボールを持たされ、中盤より後ろでボールを回しているだけのスペイン。
最後の砦はしっかりと守り跳ね返すクロアチア。

こうなるとシャビ・アロンソより「Tiqui Taca」のリズムでボールを運べるセスクかマタかカソルラを入れるべきなんじゃない?と思いましたが、しかし、デル・ボスケさんの考えることは異次元。

あれだけのメンバーをベンチに持っていて、11人を変えてこないのは、それだけ信頼しているから?
それとも残りのメンバーでは頼りにならない、と思っているから?

試合を見に来ていたスペイン人サポにも
「もっとローテーションすべきだよ。良い選手はたくさんいるんだから」
なんて言われてましたけどね。

引き分けでも2位で勝ち抜けできるからか、ハーフタイムでも動かないデル・ボスケ。
このままのちんたらした試合を続けていたらいつかクロアチアにゴールを決められる…
そんな恐怖がきっと多くのスペイン人とスペイン代表ファンに広がっていた後半10分過ぎ…

Mejor parada

1340050997427.jpg

誰がなんといっても、この試合の「jugador del partido」はイケル。
UEFA選出はイニエスタだけど、あそこでイケルが止めてくれなかったら…
ネグレド、ジョレンテ(いまさらの)総動員でも負けていたかもしれないのですよ。

ASにはイケルを称賛する言葉があふれています。
「San Iker de España」
「Iker de mi vida」
「Iker Casillas, héroe ante Croacia」
「Siempre Iker」

ワールドカップ決勝戦を思い出しました。

クロアチアのビリッチ監督も
「カシージャスは世界最高のGKの一人。
 チームのリーダーであり、素晴らしい仕事をしている。
 この試合だけじゃない。いつも相手FWにどのように対したらよいかを熟知している。」
「ラキティッチはチャンスを活かし完璧なヘディングをした。
 しかし相手がカシージャスだった。カシージャスと対戦するのはいつだって簡単なことじゃないんだ」

こういう難しい試合のときにしっかり守ってくれるGKがいることは本当に心強い。
DFがちょっとゆるいですしね…

特にスペインメディアで酷評されているのがアルベロア。
「守備的すぎる」
というのが大方の意見。

何をいまさら、なんですけど、私に言わせると。
もし右サイドをガンガン使いたいなら、急造SBのファンフランを使うか、セルっちを右に戻すかしかないでしょう。
この試合でも右の前ががら~んと空いているときがずいぶんあって、
「これはまたシルバをナバスに変えるな」(デル・ボスケはトーレスとナバスを交代)
と私は読んだのですが、COPEのおじさんたちの中には
「アルベロアを下げるべきだった」とか
「シャビ・アロンソとナバスを変えるべきだった」
という意見もあり。
確かにそうだったかも、と考えさせられました。

1340052739594.jpg

今回の代表で思うのは前のユーロやワールドカップより、困った時の解決策が少ないということ。
それはデル・ボスケが選手を使っていないということもあり、どうもチームが硬直しているような気がします。
もっと大胆なことしていかないと勝てないのでは?と心配です。

勝てたとしてもワールドカップのように1-0とかで勝ち上がっていくのかもしれませんね。
でも、今回はその一点を決めてくれていたビージャやプジョールがいないのですけど。。。

アラゴネスおじい様の大胆な采配が懐かしい。
チームを大きく動かすあのやり方は慎重な(鈍重?)なデル・ボスケには無理でしょうね。


あと一つ。
まったく可能性を感じないCKとFKをどうにかしてください。
CKはちっちゃいのが多いから仕方ないってこともあるかもしれませんが。
CKとFKのたびに
「ビージャが蹴ったら…」
「プジョールさんがいてくれたら…」
と嘆くのは嫌ですからね。
カソルラがいればカソルラにFK蹴らしたいなぁ。



Croacia: Pletikosa; Vida (Jelavic, min. 66) , Corluka, Schidenfeld, Strinic; Rakitic, Vukojevic (Eduardo, min. 80); Srna, Modric, Pranjic (Perisic, min. 66); Mandzukic.

España: Casillas; Arebeloa, Piqué, Sergio Ramos, Jordi Alba; Xavi Hernández (Negredo, min. 89), Busquets, Xabi Alonso; Silva (Cesc Fabregas, min. 71), Iniesta y Fernando Torres (Jesús Navas, min. 61).

1340046319023.jpg


Goles: 0-1, min. 87: Jesús Navas

Árbitro: Wolfgang Stark (ALE). Mostró cartulina amarilla a los jugadores de Croacia Corluka (min. 27), Srna (min. 44), (Strinic) min.53) y Rakitic (min. 90)

Incidencias: encuentro correspondiente a la tercera jornada de la Eurocopa del Grupo C, disputado en el estadio Arena Gdansk ante la presencia de 39.000 espectadores.


おまけ

バレンシアのユニフォームだったら簡単に破けていたろうな、さすがアディダス?

1340049974917.jpg


ラキティッチに踏まれたジョルディ。
ジョルディの評価は割とよいですね。
私も初戦はどうなることかと思いましたがだんだん慣れてきたようで、上がるタイミングも良くなってきました。

1340046980852.jpg


スポンサーサイト

Comments

setsukoさん

私も右サイド使えてないと思いました。 
なのでシルバ→ナバスなんだろうな、と。 
トーレスだったので驚きましたが、効果的な交代とは思えませんでした。
シルバ→セスクのときは、もしも負けたらGR敗退という場面でネグレドや
ジョレンテを使う勇気がないんだな、と思いました。
信頼していない、という証なのかもしれませんが・・・・。

スペインはアンタッチャブルな選手が多すぎますよね(それは監督にとって、ですけど・・・・)
アルベロアやアロンソは本当にアンタッチャブルなのか疑問です。
ある程度の選手を変えない、としたらシルバやセスクが犠牲になってしまいますよね。
だけど、それはおかしいです。
あんなにいっぱいタレントがいて、ほとんどがベンチで出場すらしないなんて有り得ません。 
マタだって、今季プレミアですごく存在感あったのに!

この監督でブラジルまでいくなんて・・・・。
せっかくのタレントが宝の持ち腐れです。
もっともっと違うスペインを見たい、と切に願います。

>ayakoさん

今日発売のフットボリスタに
「デルボスケにとってブスケ、チャビ、シャビ・アロンソはアンタッチャブル」
と出ていました。
シャビ・アロンソを下げるのは難しそうです…

でも、いろいろなパターン、いろいろな選手を出してそれでも高いレベルが保てる、というのがスペインの良いところだったはず。あの11人(12人?)じゃなきゃっていうのはおかしいですよね。

ジョレンテなんて招集されていちども試合に出ていないんですよ!
もう許せない!!!
(ジョレンテ、マンCのうわさが出ています。もし決まりましたらよろしくお願いします。
 ビルバオ大好きな私としては手放したくないですが。。。)

まったくスペインの試合を見ていても今楽しくないんですよね・・・
スペインの最大の敵はデルボスケなんだと私は思っています。。。

>tartarugaさん

いろいろ考えて、、、もしかしてビージャとプジョールがいないということは私たちの想像以上にデル・ボスケに大きな影響を与えるのではないですかね。
結局システムに対する迷い(0トップ?1トップ?)も、交代枠の使い方が納得できないのも、FKに可能性が感じられないこともビージャがいないことがすべてではないでしょうか。
さらに、右サイドバックもプジョールがいればセルっちを右に回せるわけでここまで言われることはなかったでしょうし。

デル・ボスケにとってのアンタッチャブルな選手二人がいないこの大会はかなりスペインにとっては不利なんでしょうね。。。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。