【Selección Española】¡Enhorabuena a los chicos! 

EURO2012 FINAL
Fiesta de ex valencianistas



1341172871593_efe20120701213233.jpg


1341171708_extras_albumes_0.jpg


_1RS1573_1.jpg

ASのダイジェスト
El Principe Felipe felicita a la seleccón española de fútbol
Los goles del España-Italia
フェリペ皇太子のロッカールーム訪問の様子

今日は一日お休みをとっているのでたっぷり試合の余韻に浸っております。
試合後にビールで祝杯。
少し休んだ後、もう一度試合を見直しました。


いやいやいや。
シルバ、ジョルディ、マタ。「元」バレンシア3人そろい踏み。
ちょっとほろ苦い思いもありますが、でもやっぱりうれしい!

シルバのゴールは例のtres brillantes、イニエスタ、セスク、シルバで決めたゴール。
今やシルバ&イニエスタだけでなくセスクも欠かせなくなっている?
でもビージャが復活したらやっぱりビージャ、だよね…
シルバは自身の2ゴール、3アシストでこの大会で最もゴールに絡んだ選手になりました。

そしてジョルディのゴール。チャビのパスとドンピシャのタイミングでの飛出し。
ああいうゴールを来シーズンは見せつけられるのだろうか…
あんな美しいゴールはバレンシアでは見せてくれなかった。
彼の移籍が彼をもっと大きく成長させることになるだろうと確信はできたけど。さびしいよねぇ。

マタのゴールはやっと出場時間がもらえたマタへのトーレスからのプレゼント。
自分が決めれば単独ピチチになれたのに。
でもマタ君の満面の笑み。最後に「よかった」と言えてトーレス君に感謝です。


MVPはイニエスタ!

_2RS1108_1.jpg

前半、一点先取した後、イタリアの時間帯がありました。
なんどかコーナーキックが続き、セカンドボールを拾われていました。
でも、そこで立ちはだかったのはやっぱりイケル、でしたねぇ。
あそこで同点に追いつかれなかったのが大きかったと思います。

でもこの試合のMOMはまたまたイニエスタ。
そしてイニエスタは大会MVPにも選ばれました。
(こちらも私はイケルでも良いかなぁと思うのですけど)

確かにこの大会のイニエスタは前回のユーロ、南アフリカのワールドカップと比べて最初から絶好調でした。
ワールドカップでは優勝を決めるゴールを決めたけど、今大会はゴールなし。
それでもスペインの多くのゴールを生み出しました。

おめでとう、アンドレス!
ということで、お昼に飲んだワインはイニエスタのボデガの白ワイン。

cameraroll1341203506_578070.jpg


Hay que disfrutar este titulo


1341177898_842409_1341182835_noticia_normal.jpg

この大会中、スペインはかなり批判をうけました。
ボールを回しているだけで責めない。つまらない。もうスペインが勝つことに飽きている。
などなど。。。

WOWOWの解説で宮本さんもおっしゃっていましたが、その批判をこの試合で封じ込めてしまった感じがしました。
その中心にいたのがチャビ。今日は絶好調のチャビを見ることができました。
彼のヒラメ筋はあまり状態が良くないようなので、きっと今日は決勝戦、ということで多少無理をしても、という気持ちがあったのではないでしょうか。


試合後の会見から。

「僕たちはとても幸せだ。このタイトルはスペインの国中の喜びのためのものだ。
 我々はタイトルに値していた。なぜなら彼らを大きく上回っていたからね。」
「ユーロで最高の試合をしてピッチ上でとても楽しんだよ。
 我々は歴史を塗り替えた。今はそれをたのしまなくちゃね。」
「早いうちのゴールがよかった。我々はすべての時間帯で完璧な試合をした。
 僕は決定的な仕事をした。今日はこれまでの試合では見せなかった深いパスを通したからね。」
「今や目標はとても高いものになっている。
 我々に求められるものはとても厳しいものだということはわかっている。
 常に勝利を求められることもね。
 それはとても美しい挑戦だよ。」

「(ブラジルワールドカップには)もし状態が良ければ。監督と話をするよ。もし行かれるなら、行くよ」


_2RS1552_1.jpg


チャビは勝てない時のスペイン代表を知っています。
その時の批判に比べれば、勝ち続けること、美しいサッカーをすることを求められる方がずっといいのでしょうね。

そのチャビに、イタリアのブッフォンが称賛の言葉を送っています。
「スペインは堂々たる試合をしたよ。
 チャビの試合だった。彼は素晴らしかった、並外れていたよ。」


さらに世界中のプレスもスペインを改めて称賛。
昨日まで批判していたのにね…
フランスのL’Equipe: “La historia se escribe en español”(歴史はスペインに書き換えられる)
「スペインは決勝でイタリアを圧倒して2012ユーロで優勝した。
 La Rojaは史上初めてのトリプレテでサッカーの歴史の仲間入りをした。」

ドイツのBild: “¡Enhorabuena España! Ustedes son los mejores del mundo”(おめでとうスペイン!あなた方は最高だ!)
「スペインはチャンピオンに値する。
 3つの大きなタイトルを連続して獲得するという素晴らしい記録を作った。」


本当に世界中から称賛されるに値する試合でした。
イタリアも不運でした。きっとぎりぎりだったのでしょうね。
確かに今大会日程的に偏りがかなりあって不公平だなと思いました。
グループAとグループDでは準々決勝までの時間があまりに違いすぎる。
準々決勝を一日一試合にしているから、なのかもしれませんが、とにかくもう少し改善できないものですかね。

でもスペインとイタリアではあまり日程的な差はありませんでした。
スペインは怪我人が出なかったことも大きかったのかな。
(でもビージャとプジョールという大きな柱を大会前に失っていたのですけどね)


un punto emocional

1341178274_extras_albumes_0_convert_20120702162207_20120702162405.jpg

今回も、セルっちはプエルタの顔写真入りのシャツを着ていました。
ナバスは、水色のセカンドユニにプエルタへのメッセージ(多分Puerta siempre con nosotrosだったと思います)と書いていました。

セスクのシャツには
「Jarque, Manolo, Puerta ,Miki」
2009年の夏に亡くなったエスパニョールのハルケ、
この大会の前に急死したマノロ・プレシアード前ヒホン監督、
2007年の開幕戦で亡くなったセビージャのプエルタ、
そしてこの大会中に癌のために亡くなったベティスのミキ・ロケ
の名前がありました。

レイナはそのミキ・ロケのベティスのユニフォームを着ていました。

この優勝とともに、彼らの名前も忘れられることはないでしょう。

1341179870_extras_albumes_0_convert_20120702162251_20120702162405.jpg


 
さぁ次はスペインに到着する彼らを迎えるフィエスタです。
RTVEやRNEでは実況中継をするようです。
15時にマドリッドのバラハス空港に到着
パレードの開始は19時。
そしてフィエスタは20時半から。
またレイナのショーの様子などアップされることと思います。
そっちもまた楽しみですね。




España: Casillas; Arbeloa, Piqué, Sergio Ramos, Jordi Alba; Busquets, Xabi Alonso, Xavi; Iniesta (Mata, m.86), Silva (Pedro, m.59) y Cesc (Torres, m.75).

_1RS0351_1.jpg


Italia: Buffon; Abate, Barzagli, Bonucci, Chiellini (Balzaretti, m.21); Marchisio, Pirlo, De Rossi, Montolivo (Motta, m.56); Cassano (Di Natale, m.46) y Balotelli.

Goles: 1-0, m.14: Silva. 2-0, m.41: Jordi Alba. 3-0, m.84: Fernando Torres. 4-0, m.88: Mata.

Árbitro: Pedro Proenca (POR). Amonestó a Piqué (25) por España; y a Barzagli por Italia (44).

Incidencias: Final de la Eurocopa 2012 disputada en el estadio Olímpico de Kiev, lleno, ante la presencia de 64.000 espectadores. En el palco de honor estuvo presente el Príncipe de Asturias Felipe de Borbón, el presidente del Gobierno Mariano Rajoy, el presidente de la UEFA Michel Platini y el presidente de la Real Federación Española de Fútbol (RFEF) Ángel María Villar entre otras personalidades.


おまけ

えっと、フェリペ皇太子とはどこでいっしょだったっけ?中学?高校?
ってぐらいきやすい感じ。

_2RS1704_1.jpg


_2RS1711_1.jpg


フェリペ皇太子、ラホイ首相と。
ピケ、ネットそのまま持って帰るの?
_2RS1700_1.jpg

もう少し体力つけて次は途中で変えられる回数が減るように!
1341172871593_efe20120701213642.jpg

スポンサーサイト

Comments

お久しぶりです。

試合を見てて、途中で点差が広がって勝つのはわかってたけど、試合終了の笛が鳴ると鳥肌が立ちました。
三連覇、凄すぎです!語り継がれるようなチームをリアルタイムで見てることに興奮です!

  • [2012/07/02 21:01]
  • URL |
  • オクトモ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

>オクトモさん!

お久しぶりです!!!

語り継がれるチーム…
そうですね。スペインのラジオでも言っていました。同じ時代にカシージャス、チャビ、イニエスタ、シャビ・アロンソ、シルバ、がいるってことがすごいって。

時代の目撃者、ですね、私たち。

これからも彼らを見て行きたいです。

setsukoさん、スペイン優勝しましたね!おめでとうございます!
setsukoさんの仰っていた通りシルバもスタメンでしかもゴールまで決め、夢のようです。私も午前休貰ってしまいました。

新旧バレンシア勢が得点したことも、スペインが歴史的快挙を成し遂げたことも、この決勝という大舞台でこんな素晴らしいゲームを見せてくれたことも、すべてに感謝しています。バレンシアのカピタン、ダビ・アルベルダも後輩たちの活躍をきっと見ていてくれたと思います。

たくさんの画像、ありがとうございます。日本でも、東京スポーツ新聞の一面にシルバの名前とともに大きく取り上げられていましたので、買ってしまいました。なんだかサラリーマンの方みたいなのですが。

↓のジョレンテの画像も素敵ですね。なんてこの選手は良い人なんだろうとしみじみです。スペイン代表は本当にまとまりのあるチームなんですねえ。また、亡くなった選手のことを忘れずTシャツに記してくれたラモスやセスク達もいっそう好きになりました。

次のW杯やコンフェデレーションが今から楽しみです。

>NANAさん

おめでとうございます!
シルバのゴールは良かったですねぇ~ セスクとのあの息のあったコンビネーション。前回大会のロシア戦を思い出しました。
今回の経験でまた彼も成長することでしょうね。

次のコンフェデ、ワールドカップ…私は代表も少し陣容が変わるかなと思っています。
イケルはGKなのでまだ大丈夫だと思いますが、プジョール、チャビ、シャビ・アロンソ、ビージャは30代。
世代交代も必要なので、少しずつ変えていって、タイトルを維持してほしいと思います。

ベティスのユニはミキ・ロケ選手のものだったのですね。

悲しい出来事が続いてましたよね。
空の上からみんなも優勝を喜んでいてくれるでしょうね。


チャビ。
本当に無理をしないで、でも、可能ならば、ワールドカップで会いたいです。
だって、私にとってのチャビとプジョールはバルセロナではなく、スペイン代表で始まってますから(笑)

>盛夫さん

私も試合中ミキ・ロケとプレシアードさんが守ってくれているから絶対負けない!と思っていました。
選手たちには「タイトルを彼らに捧げたい」という気持ちがあったでしょうね。

チャビもプジョールもバルサで一シーズン戦った後ですからね。
今回もチャビはふくらはぎがボロボロだったようです。
無理はいえないけど、彼がいない代表は想像できないですよね…

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する