スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española:Sub19】Mala noticia... 

試合を見ていないので、状況がよくわからないのですが…

昨日フランスとのSub19EURO 準決勝を戦ったスペイン代表。
なんとか決勝進出を決めましたが…

サウール・ニゲス(Ñiguezと書きます)が延長後半に左ひざに怪我をしてしまいました。
今日、病院で検査したところ、左膝の靭帯の筋を違えてしまいました。
このけがで彼は決勝戦に出ることはできなくなってしまいました。

かわりにベティスのホセ・アントニオ・デルガド・ビジャール、"Nono"が急遽よばれることになりました。


Sub19は怪我人続きなのです。
先日はグループリーグのポルトガル戦でマンキージョが右ひざ靭帯を痛めて代表を離脱しています。
彼はサウールより重傷(2~3レベル)の怪我でした。
彼の代わりにはバレンシアのサルバドール・ルイス・ロドリゲスが呼ばれています。

しかしなんでアトレティコの選手ばかり怪我するんだろう…
カンテラ選手、大事にしないといけないってことかな?

Animo Saul!

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。