【Selección Española】Ya está en Galicia 

Sergio y Silva



TODOS 1_1



すでにスペイン代表は試合の行われるガリシア地方、リアス・バイシャスのポンテベドゥラに到着しています。
リアス・バイシャス…
スペインワイン好きにはたまらない名前の一つです。
ここの白ワインはおいしいです。
選手たちも食事の時に一杯ぐらいは飲んでいるかしら。
それともそれもダメかしら。

本日の記者会見はセルっちとシルバ。

二人はデル・ボスケ監督とともにポンテベドゥラの議会場で記者会見を行いました。

シルバの会見内容を簡単に訳しておきます。

シティでの状態について。
「僕はとても良い状態だ。
 (シティで)一番最後にチームに加わったので少しずつやっている。
 リズムを取り戻すのに少し苦労したけど、でも僕は100%の状態だよ。」

2005-2006シーズンを過ごしたセルタについて。
「すごく愛着を感じているよ。僕のプロ選手としての最初の頃だ。
 チームは良いシーズンをすごしたし、僕にとてもよくしてくれた。
 ここでは良い思い出がたくさんあるよ。」

空港に到着してからファンの前に姿を現さずにホテルに直行してしまった選手たちに対し、
ファンから”出てきて”という声も聞こえた事について。
「僕たちはホテルではくつろぎたいし、練習と試合のことを考えている。
 多分これから少しファンと接することもできると思うよ。」



そうそう、2005年、セルタ時代のシルバをサンチャゴ・ベルナベウで見たんでした。
まわりはみんなレアルファン、いえ、レアルが勝つものと信じて疑わないスポンサー招待で見に来た方々。
後半途中でシルバが登場した時、立ち上がって拍手してしまった私のことも大きな心で許してくれました。
普通アウェーでそんなことしたら許されませんよね…

試合は…セルタは元バレンシアのカノッピオの活躍もあって、レアルに勝ってしまったのでした。
まわりは…まぁ開幕2試合目だったのでそれほどみなさん怒ってもいませんでしたけど。

あのシーズンのセルタはシルバの活躍もあって、CL出場権を確保。
だからファンもシルバのこと、良い思い出として覚えているのでしょうね。

もうあれも7年前?
うーん、シルバも大人になったけど、私も歳をとったなぁ…

jugadores 1_1
スポンサーサイト

Comments

Setsukoさんこんにちは。

セルタ時代の19歳のシルバをご存じなんですね!
しかも、生シルバを!!
とてもとても羨ましいです。(*^_^*)

Setsukoさんは、確かシルバパパとお話しされた事が
あったような?
以前そのブログを拝見した気がします。

シルバはビ-ゴのことつぶやいていました。
海の近いビ-ゴの街は、シルバにとってバレンシアに次ぐ
第3の故郷になるなのかなぁ。

>Y.Yさん

19歳のシルバ、、、だったですね。
たまたま主人がアウディのWEBサイトで「レアル・マドリー観戦ツアー」を当てたんです。
その試合の相手がセルタでした。
というわけで、この試合を見たんです。
ついでにお話しすると、、、
ツアーご一行様とは別に、私達は次の日にサラゴサまで行ってしっかりサラゴサ×バレンシアも見てきました。
この時ビージャがバレンシアでのリーガ初ゴールを決めました。


シルバのお父様とは2008年に行ったときにお話し、というか、お父様に訴えました。
練習場でダビを待っていたのに、シルバパパが出てきて「もう誰も残っていないよ」というから、
「え、アルベルダも?私は彼に会うために来たのよ!」と言ったら見てきてくれたんです。
そして「アルベルダはまだいるよ」と教えてくれました。
なんて、エピソードありましたねぇ。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する