スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española:Sub20】Resultado de la Copa Mundial de Sub20 

やっぱりちゃんと書いておかないと、と思い代表戦のことを少し。
まずはsub20のワールドカップから。

1373144422_392389_1373147804_album_grande_convert_20130806090330.jpg


sub20ワールドカップは6月21日から7月13日までトルコで開催されていました。
スペインはSub21ユーロに続いて、タイトルを狙いましたが準々決勝でウルグアイに延長の末敗れ、2011年に続きベスト8止まりでした。
残念。どうしてもこのタイトルとれませんねぇ。


グループリーグ:
グループ分けは次のようになっていました。
グループA:スペイン、フランス、アメリカ、ガーナ
グループB:キューバ、ナイジェリア、ポルトガル、韓国
グループC:コロンビア、トルコ、オーストラリア、エルサルバドル
グループD:メキシコ、パラグアイ、マリ、ギリシャ
グループE:チリ、イングランド、イラク、エジプト
グループF:ニュージーランド、ウルグアイ、クロアチア、ウズベキスタン

全部で6グループ。
決勝トーナメントには各グループの1位、2位のほか3位のうち上位4チームが勝ち上がります。
勝ち残ったのは太字の国。


スペインはアメリカに3-0、ガーナに1-0、フランスに2-1で勝ち、3連勝で首位通過。
なかなかチームの形が見えないものの、ヘセの圧倒的なスピードと堅い守備でこの世代もタイトル狙える!とマスメディアもかなり意気込んでいました。
私もスペインらしい攻撃の形がなかなかできないチームに不安は感じたものの、勝てるに違いないと思い込んでいたのですが…

1372773571_340455_1372773691_noticia_grande_convert_20130806085933.jpg


決勝トーナメント:
決勝トーナメントの組み合わせは皮肉なことにスペイン語圏の国との対戦が続きます。
1回戦ではメキシコに2-1で勝ちました。しかし勝ち越したのは終了間近。
この大会、メキシコはあまり調子が良いとは言えない状態で、グループリーグでも3位での通過。
まぁグループリーグと決勝トーナメントではおのずと戦い方も違ってくるのでしょうけれど、楽勝?と思ていただけに不安になってきました。

1372638026_702900_1372638177_noticia_grande_convert_20130806085910.jpg


案の定続くウルグアイ戦はゴールがなかなか決まらず、延長の末、0-1で敗戦。

しかし皮肉なことに、同じグループAを2位通過したフランスと3位通過のガーナは準決勝に進み、
最終的にはガーナは3位、フランスはなんと、決勝に進出。
スペインを破ったウルグアイと対戦し、4-1という大差で優勝してしまいました。

あーあ、残念。
本当に残念。
実力は紙一重なんですよね。うーん、決勝トーナメントの対戦相手がなぁ…

1372421017_303400_1372421268_noticia_grande_convert_20130806085818.jpg



2年前のsub20のチームもそうでしたが、どうもチームの色が出せないうちに終わってしまった気がします。
あのチームもベスト8で敗退でしたね。
イスコやコケ、ロドリゴなどがいたにもかかわらず、中途半端な印象のチームでした。
今回もオリベルやヘセ、デウロフェウなどのタレントはいたのですが、スペインらしいチームを作り上げるまでには至りませんでした。
その分、彼らタレントの力でなんとか、と思ったのですが、、、sub20とはいえ、そんなに甘いものではありませんでしたね。

sub20が中途半端に見えるのは本当はsub20であるはずの選手たちの多くをsub21に獲られてしまっていることも影響しているのかもしれません。
今回も、イスコ、コケ、モラタ、サラビアなどはsub20に行ける選手たちでしたから。
さらにsub20ワールドカップの後にはsub19ユーロもあって、そちらとも選手を分け合わなければならないという厳しい状況でした。
でも同じ条件のはずのフランスはsub20で優勝、sub19で準優勝していますからね。それは言い訳にしか過ぎないのでしょう。


きっとこの世代の選手たちも2年後のsub21ではたくましく成長した、違った姿を見せてくれると期待しています。

1372503236_922334_1372503366_noticia_grande_convert_20130806085844.jpg

1371769885_072081_1371770087_noticia_grande_convert_20130806085617.jpg

グループリーグ結果:

アメリカ 1 - スペイン 4 (21/06/2013)
EEUU: Cropper; Yedlin, Stanko, Torre, Ocegueda; Trapp, Joya; Villarreal (López, 73’), Gil, García (Cuevas, 55’); y Hernández (Rodríguez, 46’)
España: Sotres; Manquillo, Derik (Llorente, 74’), Puerto, Bernat; Saúl, Campaña (Rubén García, 69’); Deulofeu, Óliver, Jesé (Alcácer, 76’); y Suso.
Goles: 0-1 (5’) Jesé. 0-2 (42’) Deulofeu. 0-3 (44’) Jesé. 0-4 (61’) Deulofeu. 1-4 (79’) Gil.
Árbitro: Gassama, de Gambia. Amonestó a Manquillo, Puerto, Villarreal y Joya
Estadio: Ali Sami Yen, de Estambul. Unos 5.000 espectadores.
スペイン×アメリカ ハイライト


スペイン 1 - ガーナ 0 (24/06/2013)
España: Sotres; Manquillo, Puerto, Derik, Bernat; Saúl, Suso; Deulofeu (Jairo, 75’), Óliver, Denis (Rubén García, 87’); y Jesé (Campaña, 54’)
Ghana: Antwi; Nketiah, Attamah, Lartey, Baba; Narh (Ashia, 68’), Salifu, Duncan, Acheampong; Boakye y Aboagye (Assifuah, 75’)
Gol: (13’) Jesé.
Árbitro: Benjamin Williams (Australia). Amonestó a Attamah (78’) y Boakye (82’).
Estadio: Ali Sami Yen. 4.120 espectadores.
スペイン×ガーナ ハイライト


スペイン 2 - フランス 1 (27/06/2013)
España: Sotres; Jonny, Derik, Llorente, Gayá; Campaña (Suso, 46’), Saúl; Jesé (Aketxe, 89’), Óliver, Rubén García (Denis Suárez, 77’); y Alcácer.
Francia: Areola; Foulquier, Umtiti, Zouma, Digne; Lemina (Sabaly, 73’), Veretout, Kondogbia; Thauvin (Vion, 78’), Ngando (Bosetti, 60’) y Sanogo.
Goles: 1-0 (23’) Alcácer. 2-0 (56’) Jesé. 2-1 (91’) Vion.
Árbitro: Jonas Eriksson, de Suecia. Amonestó a Lemina (28’), Umtiti (81’) y Suso (92')
Incidencias: Ali Sami Yen. 7.511 espectadores.
スペイン×フランス ハイライト



決勝トーナメント一回戦
スペイン 2 - メキシコ 1(02/07/2013)
España: Sotres; Manquillo, Derik, Puerto (Suso, 51’), Bernat; Saúl, Campaña; Deulofeu (Denis, 68’), Óliver, Jesé; y Alcácer (Llorente, 92’).
México: Sánchez; Abella, Fuentes, Marín, Hernández; López (Zamorano, 61’), Espericueta, Van Rankin, González (Luna, 84’); Corona y Bueno.
Goles: 0-1 (2’) González. 1-1 (74’) Derik. 2-1 (91’) Jesé.
Árbitro: Alireza Faghani, de Irán. Amonestó a Van Rinken y Saúl.
Estadio: Ali Sami Yen. 5.000 espectadores
スペイン×メキシコ ハイライト


準々決勝
ウルグアイ1 - スペイン0(06/07/2013)

Uruguay: De Amores; Varela (Velázquez, 110’), Giménez, Silva, Rodríguez; País, Acevedo (Rolán, 79’), Cristóforo (Avanatti, 98’), Laxalt; De Arrascaeta y Nico López
España: Sotres (Yáñez, 90’); Manquillo, Puerto, Derik, Bernat; Saúl, Campaña (Alcácer, 68’); Deulofeu (Denis, 86’), Óliver, Suso; y Jesé.
Árbitro: Roberto García (México). Amonestó a Saúl (89’), Giménez (115’)
Goles: 1-0 (103’) Avenatti.
Incidencias: Ataturk Stadium (Bursa).
ウルグアイ×スペイン ハイライト

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。