David Albelda ficha por la cadena COPE 

22410001_1376861714923_71_20_0_gra.jpg


ダビが解説者になりました!

すでに先週水曜日に行われたスペインスーパーカップ、アトレティコ×バルセロナで解説者としてデビューも済ませています。


COPEの契約発表記事:



アルベルダは私たちのサッカー界にあって、もっともカリスマ性を持った選手である。
彼のそのキャリア、バレンシアでの15年にわたる481試合、でリーガ制覇2回、国王杯1回、スペインスーパーカップ1回、ヨーロッパスーパーカップ1回、UEFAカップ1回を成し遂げた。


さらにスペイン代表歴は51キャップ。
2回のワールドカップ出場、1回のユーロ出場もしている。
アルベルダはCOPEで試合などの分析をしている元サッカー選手のグループに入る。
(このグループにはマノロ・サンチス、アベラルド・フェルナンデス、フェルナンド・モリエンテス、アンドニ・セドルン、ダニ・ルイス・バサン、ペペ・プリエト、セサル・サンチェス、イポリト・リンコン、フェルナンド・サンス、ホセ・マリ・バケーロがいる)



COPEの実況放送はいつも数人のコメンテーターがわーわーやっているので
どこでダビがしゃべるのか予測不能。

まだ慣れていないダビのために、パコ・ゴンザレスが「アルベルダはどう考える?」などと
時々ダビに発言の機会を与えてくれてました。
たしかモーロも最初の頃はなかなかうまくしゃべれなかったけど、今ではとっても上手。
ダビもしばらくすればうまくなるかな。

でもファンとしてはダビがそこにいる、ということがはっきりしているので安心。
「どこで何しているんだろう」っていう状態になるのが一番嫌だったですから。


もしかして昨日のエスパニョール戦も解説していたのかな。
(私は生放送では聞けませんでした)
もし解説していたら、リカルドコスタの不用意なイエローカードにおいかりだったのではないかしら。
いやそれ以上にふがいない守備にイラついていたかも。
ダビ、念のためトレーニングしておいていただけないですかね。
いつでも復帰できるように。
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する