スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Selección Española】La lista de convocados para el amistoso frente Finlandia y Chile 

81512506_20130831160723a45.jpg


9月6日21時30分~に行われる、ブラジルワールドカップ予選フィンランド戦と
9月10日にジュネーブで行われるチリとの親善試合にむけた招集メンバーが発表されました。


GK:イケル・カシージャス、レイナ、ビクトル・バルデス
DF:アルベロア、アルビオル、セルっち、イニゴ・マルティネス、ジョルディ・アルバ、ナチョ・モンレアル
MF:コケ、カソルラ、武助、マリオ・スアレス、チャビ、イニエスタ、ヘスス・ナバス、シルバ、イスコ、セスク
FW:ネグレド、ソルダード、ペドロ、ビージャ


前回のエクアドル戦の時、イスコ、チアゴ、コケ、イニゴ・マルティネス、テージョがSub21から招集されていました。
このなかで今回再び招集されるのは誰?というのが注目されていましたが、
イスコ、コケ、イニゴの3人がリスト入り!

チアゴは怪我のため招集は不可能でした。
テージョは戦術的判断だそうです。まぁまだまだ先は長いですからね。


個人的な注目はやっぱりGK。
もちろん、デ・ヘア。
選ばれるかも?といつも期待しているのですが、なかなかデル・ボスケは選んでくれません。
マンUの正GKで、昨シーズンのプレミアベスト11にも選ばれたのに、それでも選んでくれません。
今の3人はそれぞれ特徴があって、誰も外しがたいのは理解できます。
でも、そろそろ先を考えて、、、と思うのですけどね。
まぁデ・ヘアは突然ワールドカップでGKやれ、といわれてもあわててミスをするような選手じゃないのは分かってますが。


今回、イケルは178回目の招集リスト入りだそうです。
チャビが139、レイナは122。
セルっちは120、セスクが100、武助が70。
ジョルディ・アルバももう30ですって
イスコやイニゴもいつかはそうなるのでしょうね。


選手たちは9月3日13時にマドリッドのラス・ロサスに集合。
4日にフィンランドに向けて旅立ちます。
試合後、すぐにスペインに戻り、9日に再びスイスに向かいます。
チリ戦の後やっぱりすぐにスペインに戻ってきます。


スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。